芝生をはがして土を掘り出す -庭をコンクリート化-

タイル状にはがされた芝生

庭の芝生をコンクリートにしてしまおうと思い立った話の第2回目です。 今日から作業開始。まずは芝生をはがしましょう。必要なものはスコップです。会社から持ってくるというのも考えたのですが、まあこの先も必要になることもあるだろうとホームセンターに買いに行きました。 スコップの大きさは2種類あります。作業効率を考えると大きいものになるのですが、当然大きいものの方が値段が高いのと、使わない時にじゃまです。それにこれから体力的にも衰えていく身。小さいものを選びました。 芝生はがしの開始です。スコップをザクザク芝生に突き立て、20センチ角のタイル状にしてめくるようにはがします。芝生の根についている土をとって … “芝生をはがして土を掘り出す -庭をコンクリート化-” の続きを読む

この芝生にどれだけの時間を費やすのか? -庭をコンクリート化-

芝生の庭 コンクリート化施工前

我が家の庭の半分はレンガで仕切られていて、10センチほど高くなった芝生になっています。 芝生の庭なんて素敵 そう思って芝刈りや草むしりに励んだもんです。  我が家の芝生に生える雑草の代表がカタバミです。 カタバミとは、クローバーみたいな三つ葉で、黄色い小さい花を咲かせます。 このカタバミの繁殖力は半端なく、地下茎を使ってどんどん広がっていきます。  その地下茎を蚤取りをする猿のように、芝生をかき分けて探し、ズルズルズルッと20センチぐらい引きずりだせるともはや快感。 時が経つのを忘れてしまう時もありました。  ただ、ある日ふと思ったのです。 ぼくはこの芝刈りや草むしりにどれだけの時間を費やすの … “この芝生にどれだけの時間を費やすのか? -庭をコンクリート化-” の続きを読む

既成の棚に引き出しを追加してみた

完成 左の棚の純正引き出しのよう

棚に引き出しを作る話の続きです。 骨格部分の材料切断時の計測ミスで、同じものをふたつ作るはずだったのに、高さの違うものができてしまいました。 ぼくはこの手のミスをよくやります。 ぼく自身、仕事ができる男だと思っているのですが、単純な数字のミスも多いのです。 他人の3倍仕事しますが、その3の内、1は戻ります。 都合、人の2倍できる男です。 溶接したところを切り離して長さを修正し、再度溶接。 これで同じものが二つになりました。 ふー 続いてLアングルを二つのコの字の4隅をつなぐように溶接します。 この溶接は、Lアングルが厚いことと重ね合わせ溶接なので、それほど神経質にならなくても穴があいてしまうこ … “既成の棚に引き出しを追加してみた” の続きを読む

既製の棚に引き出しを追加しよう

引き出しの骨組みとなる鋼材

引き出しが欲しい この家に引っ越してくるにあたって、小学生から使っていた引き出しを処分しました。 A4がちょうど入るような大きさで、腰ぐらいの高さのいわゆるチェストです。 母の知り合いが作ってくれたそうです。 引き出しが5段あって、いろんなものをガサガサ入れて重宝していたのですが、表面がバリバリ剥がれてきていたのもあって、お役御免となったわけです。 代わりの引き出しが欲しいと、引っ越してからここまでずっと思っていました。 現場事務所のようだったぼくの部屋も、リフォームの道具や材料がようやく片づいたので、そろそろ居心地よくしていきたい。 その手始めが引き出しです。 自分の部屋に新しく入れた家具と … “既製の棚に引き出しを追加しよう” の続きを読む

天井クロスをひとりで張る

天井クロスをひとりで張るには

家のほとんどの壁(息子の部屋は本人に任せてあるので除く)の壁紙を張り終えたので、自分の部屋の天井の壁紙、壁じゃないから壁紙は変ですかね、クロスを張り替えることにします。 天井のクロスは、基本張り替えない予定だったのですが、ぼくの部屋の天井には、なにやらシミが豪快にあったのです。 もしかして血しぶき? ぐらいのやつです。 拭いてもとれません。 壁と同じクロスだと妙ですし、天井用のクロスは用意していなかったので、リビングの壁紙のあまりを使うことにしました。 おそらくこの部屋を張る分ぐらいはあるはずです。 早速作業開始。 まずは古いクロスを剥がしましょう。  クロスを剥がすのは、クロスの境い目を見つ … “天井クロスをひとりで張る” の続きを読む