玄関に散らばるスリッパをなんとかしてみる

できたスリッパラックにスリッパを置いてみる

「スリッパをしまえるものが欲しい」 嫁からの要望です。確かに今は玄関になんとなくかたまりで置かれているだけなので、足をひっかけてしまうとスリッパが散らばってしまいます。暫定的に100均の紙ケースに入れていますが、これはなんともチープ。 「オーケーわかった考えよう」 スリッパ置きをどんな形でつくろうとも、置く場所はもう決まっています。廊下の壁と直角に置かれた靴箱の交点にちょうどいいスペースがあるのです。スリッパ置きを置く場所と言っても差し支えありませんね。 とは言えスリッパを平らに置くほどの広さはないので、立たせた状態で収納できる構造にしなければなりません。ぼくが考えたスリッパ置きの構造はこうで … “玄関に散らばるスリッパをなんとかしてみる” の続きを読む

風呂のドアから水があふれてきたよ

ドア下の溝からあふれた水

わが家のお風呂は脱衣室から段差がありません。いわゆるバリアフリーでしょうか。ドアは中折れ式です。バスの前のドアみたいに折りたたまれるあれです。このドアの脱衣室側が、シャワーを浴びると結構濡れていることがあるのです。 といっても濡れるのはたいてい息子がシャワーを浴びた時だけです。シャワーの向きがドアの方に向いているというのもある程度の要因ではありますが、そこから水が出るという意識もなく、シャワーは勢いがなければシャワーじゃないという彼の理念が大きく影響している気がします。 まあちょいもれぐらいならいいと思っていました。クッションフロアを張り直した時に、ドアの下はコーキングを充填してあるので、下地 … “風呂のドアから水があふれてきたよ” の続きを読む

庭をコンクリートにしたぞ! -庭をコンクリート化-

コンクリート打設完了

庭をコンクリート化する話の5回目です。きっとこれで終わりです。 ワイヤーメッシュを買いに行って、コンクリートを打つ部分に敷きつめました。さあ、コンクリートを練りましょう。昔は仕事でよくコンクリートを練ったものですが、最近はまったく触れることもありません。果たして0.8m3を無傷で練り終えることができるのか不安でなりません。 コンクリートを手で練る時の手順は以下のようになります。 砂とセメントを水を入れずによく混ぜる(セメント:砂:砂利は1:2:4ぐらい) それを平にして、上に砂利をおく 水をまんべんなくかける(水の量はセメントの重さの3分の1ぐらい はじめは少なめに) 端からザクザク混ぜていく … “庭をコンクリートにしたぞ! -庭をコンクリート化-” の続きを読む

コンクリートの材料 -庭をコンクリート化-

既存コンクリートとの境にレンガを積む

庭の芝生をコンクリート化する話の4回目です。 土の掘り出しが終わり、解体したブロック、壊れたレンガ、モニュメント的な柱の基礎コンクリートを細かく砕いて、コンクリートの下の砕石とする作業を黙々とこなしています。 この再生砕石製造作業は、少々気になる音かなぁと、近所を気にしながらの作業です。基礎コンクリートが案外硬くて手を焼きました。 この頃になると、近所の人がなにをしているのか訊いてきます。芝生をやめてコンクリートにするんですよと答えると、一様に残念そうな顔をされます(笑) 再生砕石製造作業もなんとか終えることができました。ついにコンクリート打設です。最終的に必要なコンクリート量は0.8㎥となり … “コンクリートの材料 -庭をコンクリート化-” の続きを読む

このとんでもない土量 -庭をコンクリート化-

ほぼ、土が掘り出された庭と積まれた土のう袋

庭の芝生をコンクリート化する話の3回目です。 芝生はがしが終わり、コンクリートの仕上がりから10センチ下がりの深さまで、土を掘り出す作業が続いています。もうすでに通りに面した植え込みは、限界まで土を受け入れていました。ここからどうするか? とりあえず土のう袋に入れて、家の裏に置いておこう。洪水の時に水止めに使える。わが家は川のすぐ近くです。 30袋ほど家の裏に積みました。これ以上置くと工事現場みたいになってしまうのでここももう限界です。土はまだ出しきれていません。プランターを6個買ってきて土を入れたのですが、プランターって思ったより土が入らないということがわかっただけでした。この先は場外に搬出 … “このとんでもない土量 -庭をコンクリート化-” の続きを読む