難易度Max 1階のトイレ その5

なんとか2枚目の位置が決まったところで、左へ左へと撫でつけていくと、角を超えた後に窓があります。 難易度いきなりMAXな感です。 窓はとりあえず額縁(窓のまわりの木の枠)に壁紙を仮に張ってしまいます。 窓にかかっている不要な部分をざっくり切り取ります。 そして額縁の頂点を指で確認して、そこから窓の中心方向に切り込みを入れます。 すると今まで額縁にかかって浮いていた壁紙が、壁に張りつくようになります。 額縁と壁との隅に壁紙をぐいぐい押し込みつつ下へ下へと決めていきます。 なんとかできたぞぉ 2枚目の位置が決まり余分を切断、初めての重ね切りです。 重ね切りとは、壁紙の継ぎ目を重ねて張って、重ねた部 … “難易度Max 1階のトイレ その5” の続きを読む

壁紙張りの道具 1階のトイレ その4

「トイレというのは、壁紙張りのいろいろなエッセンスがつまっている上に、失敗しても目立ちにくいから初心者に向いている」 そうなのか? 狭くて無茶苦茶作業しづらいんですけど。  壁紙をどこから張り始めるべきなのかということに、詳しく言及しているサイトは多くありません。 どこから張ればいいかはわかりませんが、右利きの人は左へ左へと張っていくそうです。 壁紙をはがしたあとを観察すると、どこから張り出したかがなんとなくわかります。 このトイレはトイレの中からドアの方を見て、左の角から張り出しているようです。 プロがそうしているのですから、シロウトはそれにならっておけばよいでしょう。 長いものには巻かれろ … “壁紙張りの道具 1階のトイレ その4” の続きを読む

初めての壁紙張り 1階のトイレ その3

初めての壁紙張りです。 作業の進め方はネットで何度も何度も確認しました。 頭の中では張れるようになってはいますが、なんだかはっきりしない感じがします。 そしてそれがなんなのかもわかりません。 それでも張ってみるしかないのでやってみましょう。 壁紙張りの手順 1. のり場 壁紙にのりを塗るための場所を確保します。 うちではのり場と呼んでいます。 当初はコンパネの作業台で塗ろうと思っていたのですが、壁紙の長さはコンパネの長さよりも長いので、ずらさないと塗りきれません。 これは非常にめんどうなので、床にブルーシートを敷いてその上で塗ることにしました。 ブルーシートの大きさは1.8m×3.6mぐらいが … “初めての壁紙張り 1階のトイレ その3” の続きを読む

CFの形どり 1階のトイレ その2

しゃがんで、ずっと下を向いてクッションフロアの接着剤をはがす作業に、目を回しながらも、スクレーパーの使い方にも慣れてきてようやくはがし終えたところからです。 新しいクッションフロアの切り出しを行うために作業台にクッションフロアを広げます。 この作業台は、建築現場でボードを扱う業種は誰もが使っている、半分にしたベニヤに上下互い違いにスリットを入れ組み合わせたものを2組脚として、その上に天板としてのベニヤをのせたものです。 ぼくは自分で作りましたが、ホームセンターでも売っています。  新しいクッションフロアの上にはがした古いクッションフロアを重ねて外周と排水パイプの穴の位置をけがきます。 これをカ … “CFの形どり 1階のトイレ その2” の続きを読む

CFはがしは大変だ 1階のトイレ その1

ようやく決済が終わった(自分のものになったってことです)午後から、リフォーム作業の始まりです。  まず最初に始めるのは1階のトイレです。 1階のトイレの作業メニューはこのようになっています。 壁紙の張替え 床(CF)の張替え 便器の丸洗い 便座をウォシュレットに交換 作業は便器の取り外しからです。 壁から出ている水道管の栓を閉めて水道管を切り離せば、あとはネジをゆるめていけばバラバラになるのですが、便器だけにかなり精神的にやられます。 設備屋さんはすごいなぁ アルコール除菌スプレーを駆使してなるべく自分が汚されないように作業を進めます。 タンクや便器の中に残っている水はスポンジで吸いとってなく … “CFはがしは大変だ 1階のトイレ その1” の続きを読む